運動時の頭痛を治す会 » マンションリノベーション

マンションリノベーション

私たちが住んでいる分譲マンションは今年で築20年になりますが、築15年を過ぎた頃から転居して行く人がチラホラ出始め、ついに我が家のお隣さんも空き家になってしまいました。

子供が成人した、家族が増えた、新しくマンションを購入した、一戸建てを建てたなどと様々な理由で転居しているようです。

実は私も思い切ってローンを組んでマンションを買ったはいいが、やっぱりちょっと手狭になったような、もっと広いところに移り住みたいような・・・。

現実にはローンがまだまだ残っているし、賃貸マンションなら引っ越せば住む話が、買ってしまったばっかりに住み替えもままならず、悶々としていたところでした。

隣が空いたと聞き、ふと隣の家を安く購入して、壁を壊し、今住んでいる中古マンションをリノベーションし、今の二倍の居住スペースを確保するという方法は取れないものか思いつきました。

いくら中古マンションといえども立派な値段だし、そもそも壁を壊して、今住んでいるマンションをリノベーションすることは難しいのではないかと思いながらも、やってみたいという妄想に取り付かれて仕方がないので、思い切ってリノベーション業者に相談してみることにしました。

もちろん、家族には内緒で。リノベーションの相談はタダだし、と思いながらも、実際に施工することになった時に後悔しないように念入りに業者を検討する私。

もうすっかり楽しくなってきて、毎日パソコンでリノベーション業者選びをしているうちに、「リノベーション費用を匿名無料で比較検討できる~リノベーション費用見積比較ナビ~全国対応~」で、中古マンションを専門でリノベーションしている業者を見つけました。

確かに壁を壊す行為は、古くなったものを新しくするリフォームとは逆の行為に当たるので、リフォーム会社よりもマンションを専門とした、リノベーション業者の方が得意だろう思い、その業者に相談しに行ってきました。

まず担当者さんに指摘された衝撃的事実は、私が住んでいるマンションの壁を壊して2戸を1戸にリノベーションしたとしても、きっとマンションの管理費や修繕費もろもろはマンション2戸分請求されるであろうということ。

言われてみればそうですが、全く気づいていませんでした。さすがプロのマンションリノベーション業者。

壁を壊して、マンションをリノベーションすることは、構造上の問題も生じるが、銀行で資金を借りる際も特殊であるが故に説明が難しいということでした。それでも諦め切れなかったので、来週実際に見てもらうことにしました。